野口芳久 音楽監督 指揮者

野口先生.jpg

千葉県君津市出身。木更津高校を経て東京音楽大学に入学。指揮を三石精一、F.エッゲーマン、作曲・理論を南弘明、大場善一、ピアノを尾田綾子、高田義恵、チェロを清水勝雄、馬場省一の諸氏に師事。

74年、同校卒業後、同大学研究所に一年在籍。1975年、東京労音例会に出演。その後、山形交響楽団、日本新交響楽団、東京佼成ウインドオーケストラ、大阪府音楽団、ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉、新星日本交響楽団、NHK交響楽団メンバーによる管弦楽団、学習院OB管弦楽団などを各地で指揮。

また、東京室内歌劇場、ステファノ・オペラ劇場、二期会の副指揮を務める。86年、西日本オペラ協会福岡公演で「霊媒」「泥棒とオールドミス」を指揮。80年、82年、東京音楽大学コンチェルトの夕べ定期公演で指揮。君津においても、君津音楽協会の'89君津オペラコンサート、「みんなの第九演奏会」等、数多くの演奏会を指揮。

現在、東京音楽大学准教授、全日本リード合奏連盟副理事長、全日本ハーモニカ連盟相談役、(財)君津市民文化ホール理事。KJOの音楽監督には平成14年秋から就任

 


 

鮎川朝子 ヴァイオリン(Vn) 弦楽器チーフトレーナー
20170705222750.jpg

12歳より、ヴァイオリンを始める。聖徳大学附属高等学校音楽科 ヴァイオリン専攻を経て、同大学人文学部 音楽文化学科 ヴァイオリン専攻を卒業。これまでに、黒沼しのぶ、萩原耕介、坂本真理の各氏に師事。

イタリア、サルディニア国際音楽アカデミーにて短期留学。ジェラール•プーレ氏に師事。卒業後、アンサンブルメンバー、ソリスト、オーケストラのエキストラ等演奏活動をスタートし様々な会場で演奏。現在、かずさジュニアオーケストラ弦楽器チーフトレーナー。日本弦楽器指揮者協会•正会員。鮎川朝子ヴァイオリン教室主宰。後進の指導への力を注いでいる。

子安和美 ヴァイオリン(Vn)
子安和美.jpg

桐朋学園芸術短期大学芸術科ヴァイオリン専修卒業。在学中、定期演奏会、卒業演奏会に出演。また、学内オーケストラにてコンサートマスターを勤める。

千葉県少年少女オーケストラに10年間在籍。在籍中に、井上道義氏指揮による、「ドイツ・ブルガリア招待演奏会」に参加。

現在フリー奏者として演奏活動をするほか、ヴァイオリン講師としての活動を行っている。これまでに、執行恒宏、海野義雄、重森慶子、鷲見健彰の各師に師事。

樋口浩子 ヴァイオリン(Vn)
樋口浩子.jpg
木更津出身。3歳よりヴァイオリンを始める。
武蔵野音楽大学音楽学部器楽学ヴァイオリン科専攻卒業。同大学演奏会出演。
1994年スポニチの援助により、若い演奏家のためのプラハ夏の音楽祭に
オーケストラ室内楽メンバーとして出演。地元に戻り後進の指導に
あたるかたわら、千葉興業銀行主催 千葉の演奏家による
千葉市民文化センターの室内楽コンサート等で4年間コンサートマスターを務める。
その他、千葉県のソプラノ歌手ひらやすかつこ氏と四重奏でディナーショー等で共演。
1999年ウクライナ出身 ソプラノ歌手ナターシャ・グジー氏と四重奏で共演。
「消えた故郷」チェルノブイリ子ども基金救援のCD発売。
これまでにヴァイオリンを富川歓、鶴谷紀子、山岡耕筰、萩原耕介、
ロバート・ダヴィドヴィッチの各氏に師事。
小林真裕美 チェロ(Vc)
鶴岡真裕美.jpg

3歳からピアノ、15歳からチェロを始める。私立聖徳大学附属中学校・高等学校音楽科卒業。私立東京音楽大学器楽科チェロ専攻卒業。崎野敏明氏・苅田雅治氏・三森未來子氏に師事。

卒業後、地元袖ケ浦市の新人演奏会に出演。これまでにミュージカルオーケストラやディズニーランドのショー等に出演。

現在は、洗足学園音楽大学演奏補助要員や洗足大学ニューフィルハーモニックオーケストラ補助団員として、演奏会に出演中。その他にもアーティストのライブサポート、パーティーやブライダルでの演奏活動、かずさジュニアオーケストラチェロトレーナー、音楽教室講師として活動している。

寺田 和正 コントラバス(Cb)
寺田和正.jpg

高知県生まれ。徳島文理大学音楽学部卒業、同大学音楽専攻科修了。‘01年(財)ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉入団、現在に至る。‘03年アフィニス夏の音楽祭参加。

オーケストラでの活動の他に、ソロや室内楽、古楽など活動は多岐にわたる。コンツェントゥス・ムジクス・東京、オイレンシュピーゲル、横浜シンフォニエッタ各首席奏者、東京バッハ・カンタータ・アンサンブルメンバー。

コントラバスを幣一成氏に、室内楽を外山滋、林俊昭両氏に、通奏低音奏法を田崎瑞博氏に師事。

海保朱美 フルート(Fl)
海保朱美.jpg

千葉県出身。 桐朋学園芸術短期大学芸術科音楽専攻卒業。同短期大学専攻科・研究生修了。これまでにフルートを篠崎美千代・齋藤佐智江・大嶋義実・野口龍の各氏に師事。

室内楽を白尾隆・中川昌三・小泉浩・石橋雅一の各氏に師事。日本フルート協会東京部会主催、第35回フルートデビューリサイタルに出演。

竹本 絵美 クラリネット(Cl)
竹本絵美.jpg

東京音楽大学卒業 クラリネットを宮島基栄、守屋和佳子、室内楽を内山洋の各氏に師事。NHK教育番組「夕方クインテット」の制作に携わる。

中学・高校の演奏指導などしている。

児玉 真弓 ファゴット(Fg)
児玉真弓.jpg

東京音楽大学卒業、同大学大学院科目等履修生修了。 在学中特待生奨学金を得る。 

2001、2002年東京音楽大学学内オーディション合格者による 「ソロ・室内楽定期演奏会」出演。2002年京都国際音楽学生フェスティバル出演。 2003年東京音楽大学主催卒業演奏会出演。第19回鹿児島新人演奏会出演、鹿児島県知事賞受賞。翌年の新人演奏会にて招待演奏する。

現在フリーのファゴット奏者として 都内オーケストラをはじめ各方面にて演奏活動する。

海上なぎさ オーボエ(Ob)
海上なぎさ.jpg

東京音楽大学卒業。同大学院器楽演奏領域科目等履修生修了。2001年、2002年東京音楽大学ソロ・室内楽演奏会オーディション合格。2002年京都・国 際音楽学生フェスティバルに室内楽およびオーケストラ首席奏者として参加。

現在、国内各オーケストラへの出演、レコーディング等への参加、室内楽、オーボ エ指導などで活動中。東京音楽大学教職課程管弦指導助手。

これまでにオーボエを吉成行蔵、浜道晁、江原泰子、佐々木亜衣の各氏に師事。

片岡 千恵美 ホルン(Hr) 管・打チーフトレーナー
片岡千恵美.jpg

千葉県出身。15歳よりホルンを始める。2001年に東京ミュージック&メディアアーツ尚美・管弦打楽器学科・本科コースを、2003年に同校・アカデミーコースを卒業。(いずれも卒業当時の名称)ホルンを並木博美、守山光三、西條貴人、下田太郎の各氏に師事。室内楽を太田茂、喜多原和人、楽器指導法を小澤俊郎の各氏に師事する。2001年「もばら市・若い芽のコンサート」にソロ出演する。

2004年ミュージック・マスターズ・コースinかずさに参加、ホルンをリチャード・キング、室内楽をセンターシティ・ブラスクインテット他多数の講師陣から手ほどきを受ける。2010年5月には「もばら市・若い芽のコンサート」にゲストとして、ホルン・デュオで再出演を果たした。現在はフリーランスのホルン奏者としてオーケストラ・吹奏楽・ミュージカル・室内楽・ソロ等の演奏に携わるほか、楽器講師としてのホルンのレッスンや、小・中・高校での管楽器演奏指導、又、近年では吹奏楽やオーケストラの指揮者としての方面でも活躍している。

「TAD Wind Symphony」、「ベルカント室内管弦楽団」、各メンバーホルン・デュオ&カルテットによる「ホルニスツ・ラボ」、木管五重奏による「アンサンブル・ピーナッツ」、ユーフォニアムとホルンとピアノによる「トリオ・ファイン」、各主宰者、兼メンバー。吹奏楽団「ハーモニーウインズ」及び、マザーズ・オーケストラ「クレイドル」、常任指揮者。「かずさジュニアオーケストラ」ホルン・トレーナー及び、管打楽器チーフ・トレーナー。

中島 愛実 トランペット(Tp)
megumi-N.jpg

千葉県出身。千葉県立長生高等学校理数科を経て東京音楽大学トランペット専攻卒業。11歳からトランペットをはじめ、これまでに奥野儀光、津堅直弘、栃本浩規、高橋敦、アンドレ・アンリの各氏に師事。12歳でヤマハ管楽器カラオケチャンピオンシップ全国大会特別賞受賞。第19回千葉県吹奏楽個人コンクールトランペット部門1位。ヤマハ賞、理事長賞(グランプリ)を同時受賞。これまでにガボール・タルケヴィ(ベルリンフィル)、ハンス・ペーター・シュー(ウィーンフィル)など世界トッププレイヤーのマスタークラスを多数受講。第17回浜松国際管楽器アカデミー ロバート・サリバンクラスを修了。現在は小中高の部活動の指導や音楽鑑賞教室での演奏、アーティストのレコーディング、吹奏楽団の指揮など幅広く活動中。

 
 
中村 弥生 トロンボーン (TB)
P8271012.jpg

千葉県一宮町出身。
武蔵野音楽大学卒業。
第7回日本トロンボーンコンペティション独奏部門優勝。
第14回千葉県吹奏楽個人コンクール高等学校の部トロンボーン部門第1位及び金管楽器グランプリ。第15回日本クラシック音楽コンクール全国大会金管楽器部門大学の部第4位。バストロンボーンを井上順平氏に師事。
トロンボーンカルテット『TINTS(ティンツ)』メンバー。
東京ユニバーサルフィルハーモニー管弦楽団登録団員。
学校のトロンボーンパートの指導も行っている。
 

 

吉田桐子 打楽器(Perc)
touko kjo.jpg

洗足学園大学(現洗足学園音楽大学)音楽学部打楽器専攻卒業。打楽器、マリンバを岡田知之、上埜孝、白石元一郎、藤井むつ子、神谷百子、中村祐子の各氏に師事。

現在フリーの奏者としてスクールコンサート、イベントコンサートなどの演奏活動の他、後進の指導にあたっている。

 

次回演奏会のお知らせ

KJO Xmas Concert ~親子で楽しむコンサート~
2017年12月23日 11:00
詳しくはこちら

KJO情報
オーケストラ・ワークショップ 募集プログラム
facebook