かずさジュニアオーケストラへようこそ

徳尾1.jpg

 1998年に発足し18年目を迎えました。この間の経験から青少年オーケストラの意義がKJOの哲学として見えてきた ようです。学校や学年を超えて、色々な友だちができて、兄弟姉妹のように話し合う姿を多く見かけます。勿論、演奏の上達には練習が欠かせません。辛抱して 練習を重ね、その成果を感じる喜びが分かってくることは人生の成功の鍵を少しでも知ったことにつながります。オーケストラは協調と個性がせめぎ合う場所で す。自分を知る機会ともなります。芸術家とその社会背景そして制作過程を、人生の早い段階に知ることは、かけがえの無い一生の蓄積ともなります。音楽を通 じ、家庭の会話も増えてきます。そんな場所がKJOです。どうぞ、KJOにいらしてください。

2015年6月    団長 徳尾和彦

徳尾和彦プロフィール 1996年かずさアカデミアホールの開業準備から参画し、オープン後、1998年にKJO設立に関わり、以来、団長として運営に携わる。かずさ時代には、指揮者の大友直人氏らとともに、国際音楽セミナーMMCK(ミュージックマスターズコースinかずさ)を立ち上げ、約10年間事務局長として、運営やコンサート開催の実績がある。また、かずさアカデミア音楽コンクール(ピアノ)の立ち上げと運営に12年ほどの経験を積み、これらを通じた地域振興につとめ、音楽分野でのアートマネジメントのキャリアを重ねてきた。新日本製鐵(現・新日鐵住金)都市開発事業部OB。慶大経卒。

名称

kjo-logo.gif

本オーケストラは、かずさジュニアオーケストラ愛称(KJO)と称します。

目的

本オーケストラは、青少年を中心とするアマチュアオーケストラとして音楽活動を行い、地域に根ざした音楽文化と心豊かな青少年、潤いのあるふるさとの創造をめざします。
音楽を楽しみながら演奏技術の向上をめざします。

構成

本オーケストラは、原則として、富津、君津、木更津、袖ヶ浦各市及び千葉市、市原市、鴨川市など近隣に在住、在学生を中心とした小学生、中学生、高校生の楽器演奏経験者と初心者及びその目的に賛同する者で構成されます。入団は小1から高校生までです。在籍は大学卒業年次まで可能です。OB・OG会組織あり。

所属団体

日本アマチュアオーケストラ連盟(JAO)
千葉県交響楽団協会

受賞暦

木更津市生涯学習功労者賞 (平成23年度 団体受賞)

ヤマハ音楽振興会より地域音楽活動支援対象事業に認定 (平成24年度)

ヤマハ音楽振興会より地域音楽活動支援対象事業に認定 (平成26年度)

次回演奏会のお知らせ

第19回定期演奏会
2017年8月27日 14:00
詳しくはこちら

KJO情報
オーケストラ・ワークショップ 募集プログラム
facebook